猫ツボマッサージについて

最近気になっていることは、猫のマッサージです。私は猫を飼っています。猫というと、顎の下をなでると喜ぶと言われておりますが、本当にそこをなでると目を細めて気持ちよさそうにします。最近、しっぽの付け根をなでると猫が喜ぶという話を聞き、驚きました。しっぽは触ると嫌がると今までの経験で思い込んでいました。その日触ってみたところ、びっくりされて逃げ出されてしまいました。そこで、触り方を調べてみると、猫にもツボが存在することがわかりました。しっぽの付け根のところがそうです。顎の下は、皮膚が薄いため、敏感になっているので、気持ちいいらしいです。どちらも、猫の急所であるがゆえに優しくなでると気持ちいいらしいので、触り方が重要らしいです。いきなりしっぽの付け根を触るとびっくりしていた猫ですが、背中や頭をなでながら付け根のところもなでると、気持ちがいいよ~と言っているような鳴き声を出していました。吸盤も柔らかくて人気ですが、マッサージをしているとひっかかれずにふにふにできます。構いすぎるといきなり反撃してくるので、マッサージが終わったら放っておいてあげることも大事らしいです。ツボは健康にもいいので、長生きしてもらうためにも続けてあげたいです。

認知症の行方不明者が1万人以上

認知症の行方不明者が1万人以上いるとかのニュースが出ていました。
認知症とは他人事ではありませんね。
認知症になると一人ではなかなか対応は難しいですね。
24時間つきっきりというわけにはいきません。
これが徘徊となると、手に負えませんね。
そこに出ていたことですが、目をちょっと離したときに、自転車で出て行って、後を追いかけたのですが、
すぐに見失ったとか・・・それから何年も行方不明だとか。
その後、警察には届けたのですが、なかなか見つけられませんでしたとか。
また老人ホーム等で、お世話している行方不明な方も何人かいるとか。
また何年にもわたる人もいるとか。
あっちこっちの病院へも問い合わせたが、情報の漏洩にあたるとかで、教えてもらえなかったとか。
区役所に写真を持っていって、張ってもらおうとしたが、それはできないとか・・・

警察に届けられた情報が、区役所、保険所、病院、老人ホーミ等で共有されていないのですね。
どうしてこうなっているのでしょうかね。情報の秘密も分かるのですが・・・
難しい問題ですね。
昔は町内町内に駐在所があって、おまわりさんが、その地域の人を皆知っていたのに。
近頃は駐在さんもあまり見かけなくなりましたね。

これからは、お年寄りが多くなってきます。
認知症も、徘徊も多くなることも考えられます。
なにか手を打つことが必要だと思います。

長年の私の趣味は親のおかげです

最近あった嬉しいことはGLAYの新曲の発売日が私の誕生日だということです。
私はGLAYが大好きで、14歳の時にファンクラブに入会しました。
私の家は貧乏だったので、親に感謝しています。
私は今もファンクラブを継続しています。
アリーナツアー、ライブハウスツアーなど様々なライブに行ってます。
まだ子供が居ないときは遠征をしていました。
名古屋、埼玉などGLAYが出るライブには行ってました。
結婚した今は大阪公演しか参加出来ませんが楽しんでいます。
今年は宮城でGLAYEXPOが行われます。
大阪から遠いので参加は出来ません。
なので、ライブDVDが出るのを待っています。
その代り、私は来月にゴールデンボンバーとjealkbのライブに行きます。
あとはモンハンで知り合った方とオフ会でUSJに行きます。
どんな人なのか気になります。
私の顔はスカイプに載せたり、ツイッターに載せてるので知られています。
みんな面白くて優しい人たちなので楽しみです。
本当は全員に会いたいんだけど、遠くて行けないって人も居るので
その人たちは東京でオフ会の時に会うかもしれないです。
みんなモンハンの仲間なので、リアル集会所になりますね。