僕の毎日の楽しみとは

毎日仕事に行き、帰ってからは妻の手料理を食べました。
僕の楽しみは、妻の手料理を食べることです。
料理を食べる際は、ご飯の時間が楽しくなるように冗談を言って笑い合うように心がけています。
また、その日にあった出来事を妻と話し合うようにしています。
そして、出来事を聞いて仕事で疲れていた際は、お風呂に入った後にマッサージをするようにしています。
これでなるべくストレスをためないようにできているので、平凡な毎日でもとても心が充実しています。
最近は喧嘩をすることが少なくなりましたが、以前は喧嘩が多かったので、ご飯を食べながら相手の話を聞くことは大切だと思います。
これからも妻の手料理を食べるのを楽しみに仕事を頑張ります。

年金を受け取るのは5年も先

銀行から電話がかかってきました。年金受取予約の営業です。
ちょっとおかしいんじゃないかと思いました。年金を受け取るなんて、ず~っと先の話ですから、いま電話されても、返事の仕様がないのです。

そんな電話は、他の銀行からもかかってきますが、話を聞く前にガチャンと切っています。
でも今回は、若い女性の明るい声が耳に心地よかったので、話を聞いてしまいました。

私が「年金を受け取るのは何年も後なのですよ」というと、その女性は、「早く年金を受け取る方法もあるのですよ」と、2つもおいしい話をするので、家まで来てもらいました。

その女性が帰ってから、年金事務所に電話をして確かめてみました。
一つは女性の勘違いでした。
もう一つは恐ろしく手間がかかる手続きでした。最初はその女性が代理でやってくれる筈でしたが、銀行員には無理な仕事のようです。

適当な話をして、とにかく客を集めようとしているのでしょうか。
その女性の電話に振り回されて怒っている私をなだめるために、銀行の人が3人で謝りに来ました。

かんぺきだったのに。

朝、珍しく目覚ましがなる前に目が覚めた。いつもはなにかもっさりした気分で、ギリギリまでベッドにへばりついているが、この日はスッキリした気分で、身体も軽くて、我ながらいい感じだった。時間に余裕があるから、いつもよりていねいに朝シャンして、セットも完ぺき。眉のお手入れから、ネイルも塗り直した。気のせいか、ネイルの乾きがいつもより早かったきがした。朝ご飯に、めったに作らないお弁当までつくったりした。服もすんなり決まり、靴も磨いたりして。
朝、早起きするって、めちゃめちゃいいかも。明日から頑張って早起きしようかな、もちょっと早く起きてストレッチなんかしたら、ダイエットもいけるかな、など考えながら、玄関で靴を履き扉を開けた。開けたのに、なぜか私はベッドの上だった。最初わけがわからなかった。状況がつかめず、ちょっとパニック。。すべて夢でした。おまけに寝坊。ショックな気分のまま、いつもどおりバタバタな朝になった。